July 15, 2022

北一硝子訪問と函館マラソン

北一硝子訪問と函館マラソン

(以下は日本のお客様に送信されたメールの翻訳です。)

 

YouYouAngのYです。

いかがお過ごしでしょうか。

 

先週群馬が猛暑だった頃、函館マラソンに行ってきました! コロナのために3年間延期されました。 3年以上前に練習していたので入ったかどうかわかりません(笑)。 しかし、北海道のお客様とお会いする機会を得ることができました。

 

 

レースは「日本で一番辛いファンラン」と言われているので、かなりの浮き沈みがありました。 函館は丘陵地帯で有名で、気温は摂氏30度と暑く、涼しくはありませんでした。 私は救急ステーションで水を飲み、次のエイドステーションから毎回水をかけました。 30kmくらいから熱中症になり始めて曲がりくねったが、なんとか検問所を通過した。

 

このレースは各エイドステーションでの軽食でも有名で、ラーメン、メロン、スイカは通常毎年提供されますが、今年はコロナを防ぐために水だけが提供されます。 最後のエイドステーションでは、もう何も考えられず、顔に水だけで走り始めましたが、目の前で、このレースで唯一のお菓子を見つけました! お腹が空いたので、100mくらい走ってパチンと鳴りました。 それはおいしいです。 喉が渇いたので、水を飲んでまた走り始めました。 これは悪い考えでした。 ゴールの2km手前のチェックポイントが目の前で閉まった。 はい、これで終わりです。 後で注意深くチェックして、このレースのチェックポイントの制限時間が短いことに気づきました。 真剣に走っていたら、レースを終えることができたでしょう。 練習不足、予想外の暑さ、そして唯一の給水を後悔しました。

 

ちなみに、翌日、気が変わって小樽に行き、20年のご来店をいただいている北一硝子を訪ねました。

小樽のメインストリートには、テーマに応じた北一硝子のお店がたくさんあります。 手作りの型からファセット加工までを小樽(3号館)で行うおたるファセットガラスシリーズ、素朴なカントリーシリーズ(3号館)で、クリスタル特有の繊細な透明感(XNUMX号館)を採用。クリスタルホールで)。 美術館もあり、美しいガラス作品に魅了されました。

 

YouYouAngのオリジナルのガラス瓶のお香はここで販売されています。 北一硝子製の線香がセットされたこれらのガラス瓶は、いつもよりかわいくて、きらきらと見えます。 涼しげなガラス板が涼しさを感じさせてくれます。 小樽に来たらぜひお立ち寄りください。

 

毎日暑い日です。 健康に気をつけてください。

お香 お香 北一硝子 北海道 硝子 虫よけ